試乗レビューコーナー

試乗で行こう。静かなコンパクトカーはどれ?

おすすめカー用品コーナー

自分で撮影した写真で免許更新する方法。







 
試乗で行こう。スイフトスポーツ

 

ユーザー車検のやり方。

オリンピックラグビーナンバー変更方法

クルマの豆知識。

部品交換・点検整備。

ACC付き軽自動車、ダイハツ・ソニカ

モーターショーや展示会・試乗会

本文説明スタート

トライアンフ モーターショー ランボルギーニ 試乗レビュー

行ってきた。Oldcar Collection in サッポロ・オールドカー・コレクションin札幌_2017

更新日:

オールドカーコレクションin札幌2017

2017.10.8

オールドカー・コレクションin札幌_2017に行ってきました!

トライアンフのスピットファイアと、日産・初代フェアレディZが胸に響きました。(゚∀゚)ノ

チケットを貰った経緯からレビューしております。

目次でございます。

オールドカー・コレクションin札幌_2017 に行ってくる その1

先日、従妹の家でシーフード焼きそばパーティをしていたら

旦那さん経由で、招待券を貰いました。

オールドカー・コレクションin札幌_2017(*^^*)

※ 使用している一部の写真は、Oldcar Collection in サッポロ さんのフェイスブックから引用しております。

 

オールドカー・コレクションin札幌の招待券を貰う。

2017年9月に従妹の家で焼きそばを食べている際に、

旦那さんが仕事先から貰い受けたらしいチケットを貰いました。

それが、

オールドカー・コレクションin札幌_2017

( Oldcar Collection in SAPPORO )

家族でも行けなくは無いクルマ関係のイベントだけど、まだ小さい子供2人を連れて行っても大変なだけ、さらにチケットは1枚のみ。

ということで、無料で譲り受けました。

それが、

こちらのチケット。

良く見ると招待券と書いてます。非売品。

オールドカー・コレクションin札幌_2017のチケット

で、

フライヤーなチラシ広告がこちら。

オールドカー・コレクションin札幌_2017のチラシ広告

パッと見で、

バイク・クルマの旧車が集まるらしい。

マツダ・ロータリー誕生50周年らしい。

トヨタ・ワークスエンジンの展示もあるらしい。

前売券・当日券

私が頂いたのは、無料の招待券チケットですが、

通常は、

  • 前売券 または、
  • 当日券

購入することになります。

前売券は、2017年10月7日までの販売で価格は1,200円

対して、当日券は10月8日に販売され価格は1,500円。

前売りの方が300円お得です。

開催日時・場所

開催日は、2017年10月8日 日曜日

開催時間は、10:00 - 15:30

開催場所は、北海道札幌市北区東茨戸132番地ガトーキングダムサッポロ第2駐車場

オールドカー・コレクションin札幌がとはなんだ?

そもそも、

オールドカー・コレクションin札幌ってなに?

旧車天国が発端

もともとは、

東京「 お台場旧車天国 」が発端のクルマイベント。

2013年に第1回目を東京・お台場で開催した「 お台場旧車天国 」。

2016年開催では、

出展車両700台

入場者数2万人超え

といった、旧車ファンの一大イベントです。

それが、

2018年に北海道へ上陸します。

旧車天国in札幌2018のプレイベントがオールドカー・コレクションin札幌

しかし、

北海道では、今まで旧車天国を開催した実績がありません

イベント開いて人が集まらず失敗しましたでは商売にならないのは当たり前。

よって、

2018年イキナリ本番を行う前に、

お試しのプレイベント・前哨トライアルをやって様子を見ようということで、

開かれるのが、

「 オールドカー・コレクションin札幌_2017 」です。

自動車文化の普及イベントでもある

旧車業界の活性化はもとより、「 クルマの趣味 」を子どもや孫といった次なる世代につないでいくための

自動車文化の普及や振興・イベントに育てていけるよう、様々な取り組み・より多くのコンテンツを盛り込んでいます。

旧車オーナーミーティングを中心とし、親子で楽しめるRCカー・ミニ四駆、縁日コーナーや、食事・移動販売キッチンカーも登場。

また、

さまざまな年代の旧いクルマと交流ができる総合クラシックカーオーナーミーティングも。

オールドカー・コレクションin札幌への車両エントリー

クルマ好き、旧車ファンのイベントであることは分かりました。

では、どこから旧車を持ってくるのか?

それは、一般の方やクルマ販売店や自動車関連のお仕事をされている方が

自分の愛車を自ら「 出展してもいいですよ!いや、むしろ出展させてくれ 」と

自己推薦でエントリーしてもらいます。

車両エントリー受付について

オールドカー・コレクションin札幌の開催日は10月ですが、

車両エントリー受付自体は、7月から雑誌掲載の広告などで周知されておりました。

※ 2017/10/6現在は既にエントリーは締め切られています。

8月15日号の「O.tone」にイベント告知を掲載

8月26日発行の「Old-timer オールドタイマー」で告知掲載

で、

出展できるのは、バイクとクルマです。

  • バイク
  • クルマ

さらにクルマは国産車・外国輸入車に対応しています。

さらに、出展車両は2種類のエリアに分かれます。

  • 旧車エリア
  • マニアック・エリア

旧車エリアへのエントリー規定

旧車・バイク

バイクは、1995年までに生産された車両、または同一型式車両で 「 味のある貴重なバイク 」 をお持ちの方がエントリーお申込が可能です。

旧車・国産車

クルマの国産車は、1985年までに生産された車両、または同一型式車両で 「 味のある貴重な国産車 」 をお持ちの方がエントリーお申込が可能です。

旧車・輸入車

クルマの外国輸入車は、1995年までに生産された車両、または同一型式車両で 「 味のある貴重な外国輸入車 」 をお持ちの方がエントリーお申込が可能です。

マニアック・エリアへのエントリー規定

マニアック・バイク

バイクは、1996年以降に生産された 「 マニアックすぎる 」「 これは珍しい 」「 おもしろい・目立つ 」「 変わっている 」バイク車両をお持ちの方がエントリー受付可能です。

マニアック・国産車

クルマの国産車は、1986年以降に生産された 「 マニアックすぎる 」「 これは珍しい 」「 おもしろい・目立つ 」「 変わっている 」国産車両をお持ちの方がエントリー受付可能です。

マニアック・輸入車

クルマの外国輸入車は、1996年以降に生産された 「 マニアックすぎる 」「 これは珍しい 」「 おもしろい・目立つ 」「 変わっている 」外国輸入車両をお持ちの方がエントリー受付可能です。

エントリー方法

エントリーを御検討の方には申込案内を郵送してもらえる。

2017年の今回の電話資料請求は011-642-8366。

フェイスブックページのメッセージでも受け付けていました。

札幌地域のみならず、道南、道東など各地からたくさんのお問合せ、お申込を頂けたとのこと。

エントリー締め切りは、9月1日

オールドカー・コレクションin札幌エントリー受付中

オールドカー・コレクションin札幌エントリーシート

エントリーは有料

エントリーは、無料ではありません。

有料です。

早期申込割引

エントリーには、「 早期申込割引 」があり、7月21日までにお申込された方は早割でエントリー料がお得になります。

早割期間は「 7月31日消印有効 」分までが早割対象となります。

来年の旧車天国in札幌2018へエントリー予定の方は同じ仕組みになると思われますので、お得にお早めにエントリーを。

オールドカー・コレクションin札幌の内容

では、

現在組まれている、オールドカー・コレクションin札幌2017のスケジュールについて。

会場内は、

  • エントリー車両の展示
  • 企業出展ブースの展示
  • 縁日コーナー
  • 移動販売車で食事提供

が、常時開催中。

マツダのロータリー誕生50周年!

今年は、

マツダのロータリー誕生50周年!

oldcar collection in サッポロでは、ロータリーエンジン(ル・マン仕様)の展示やマツダ「カペラ」レース仕様、マツダ「ロードスター」レース仕様などの特別展示を予定しております。

トヨタワークスエンジン特別展示も。

ハコスカをはじめ、セリカリフトバック、117クーペ、カウンタック・・・などなど。

オールドカー・コレクションin札幌ロータリーエンジン(ル・マン仕様)

オールドカー・コレクションin札幌トヨタワークスエンジン

クレープやピザの食事も

移動販売車がやってきます!

ご家族で、ご友人同士で楽しめます。

レガーレカフェ

カフェドリンクとクレープ。

コーヒーをはじめとしたドリンクとクレープを販売します。

クレープはたくさんの種類があって迷ってしまうほど。

ピッツァ コンパーレ

マルゲリータやクワトロフォルマッジなど本格的なピザが登場します。

子どもも大人も大好き”ピザ”!

ホールまたはカットで購入できます。

ほっと12

たこ焼きの移動販売

ボリュームあるたこが入っていて食べ応えあります。

秘伝の美味しさ、あつあつのたこ焼きをぜひ食べてみてくださいね。

ベジーケバブ

ケバブの移動販売

10種類以上の野菜と焼きたてチキンがたっぷり入ったチキンケバブです。

ボリューム満点のチキンケバブをお楽しみに。

レガーレカフェのクレープ

ほっと12のたこ焼き

ベジーケバブ

それ以外のスケジュールは以下の通り。

スケジュール

10:00~
DJ高島保リクエストMIX
同乗体験会の受付

11:00~
同乗体験会 ( ハマー・カローラレビンレース仕様車 )
ラジコンRCカーOCC-CUP ( 初心者OK )

12:00~
ミニ四駆OCC-CUP
同乗体験会の受付

13:00~
同乗体験会 ( ハマー・カローラレビンレース仕様車 )

14:00~
ビンゴ大会 ( 投票用紙と引き換えに総合案内所にて先着で配られます )

15:00~
アワード表彰式 ( 投票締め切りは14:00。総合案内にあるBOXに用紙を入れよう )

スケジュール

Old-timerの取材

旧車レストアファンのバイブル 「 Old-timer 」

oldcar collection in サッポロへ当日取材に。

もしかしたら、あなたのクルマがOld-timerに!?

旧車レストアファンのバイブル 「 Old-timer 」

ローソンチケットでチケット購入

で、一人で旧車イベントに参加するのは淋しかったので友人を誘うことに。

この友人は昔、マツダRX-8をマイカーにしていた男だったので、マツダのレーシングカー展示に食いつくだろうと思ってね。

友人分の1枚をローソンチケットで購入します。ローソンのロッピーです。
ローソンチケットで購入してみる

先ほど行ってきました。

ローソンに到着。その昔はフレンドリー花川という地元スーパーマーケットがあった場所。飯田が酒屋でバイトしてたっけ。今川焼き ( おやき ) も美味しかった。
ローソン到着

店内。

ロッピーをタッチ。各種番号をタッチ。
ロッピーの各種番号をタッチ

オールドカー・コレクションin札幌_2017のL番号は、12866 です。
オールドカーコレクションin札幌の番号 12866

購入枚数は1枚です。私は無料招待券あるので。
1枚購入

申込みレシートがビヨーンと出てきます。30分以内にレジで清算しましょう。
チケット申込用紙

入場チケット&500円商品券のセットです。

で、ローソンチケットの封筒を開けてチケットを確認すると、

え、2枚入ってるんですけど??
チケットが2枚ある?

良く見ると、上は入場チケットでした。
こちらは入場チケット

下は、オールドカー・コレクションin札幌_2017の会場内で使える500円分の商品券 ( 金券 ) でした。
こちらは500円金券チケット

会場には、食事を提供してくれる移動販売自動車が入ります。

  • クレープ
  • たこ焼き
  • ピザ
  • ケバブ

ということは、実質の入場料は 700円ということでしょうか。お得です。

オールドカー・コレクションin札幌の駐車場

10:20に会場入り。

会場:ガトーキングダムの第二駐車場

駐車場は、アスファルトから草の生えたテニスコート(笑)

札幌テルメ・ガトーキングダム駐車場

で、さっそく胸ときめく一台を発見。

初代フェアレディZ

初代フェアレディZ

で、

テールデザイン。

メルセデスCLやポルシェなどでこの頃よく見かけるセダンなのにクーペっぽいリアウィンドウ辺りからのデザイン。

日本車で2ドアクーペは絶滅種( 86/ロードスター/軽トラックくらいしか思い浮かばない )ですが、やはりカッコイイシルエット。

※ 個人的には、初代プレリュード、4代目プレリュードが好き。

初代フェアレディZ テールデザイン

駐車場から会場へ。

入場口のテントは総合案内も兼ねています。

当日券 1,500円もこちらで購入できます。

入場口と当日券販売所

オールドカー・コレクションin札幌のエントリー車種

本家、東京お台場の 「 旧車天国 」 では、

  • クルマ・700台
  • 来場数・2万人

という規模です。

今回のオールドカー・コレクションin札幌_2017は、

北海道で旧車天国を2018年に開くためのプレイベントですが、

トータルで100台も無かったような・・・。

よって、割とすぐに見終わった。

来年の本番は、300台くらいは集まって欲しいなぁ~。

スーパーカーフェスなんかも合同でやってくれたら、見応えあると思う。期待したい。

3代目スカイライン・C10型

通称ハコスカ。

一緒に行った友人の親戚の兄ちゃんが乗っていたらしい。

この頃は1,500ccだったんですね。

オートマは3AT

製造は、1968年 - 1972年

スカイラインC10型

メーターが、丸目の多眼っていうのが今では新鮮に見えます。

木目パネルも素敵。

スカイラインC10型 コクピット

左の赤いヤツは、GT-Rです。

スカイラインC10型 とGT-R

歴代スカイラインが展示されています。

歴代スカイラインシリーズ

マツダ・コスモスポーツ

昔のゼロヨンチャンプか何かのゲームに登場していたので名前だけは聞いたことがあります。

私的に、アメ車っぽく見える。

リアサスペンションが、ドデオン・チューブ。

1967年 - 1972年

マツダコスモスポーツ

タイヤハウスが半分なのは、空力の都合かしら??

初代インサイトも似たような感じでした。

マツダコスモスポーツ テールデザイン

マツダ・サバンナRX-7 レース車両

うーん、全開き(笑)

美しいシルエットを撮りたかった。

FCではなくて、初代RX-7。

1978年 - 1985年

マツダサバンナRX-7レース車両

代わりに、エンジンルームをパチリ。恐ろしいくらいにスカスカなんですね。

マツダサバンナRX-7レース車両 エンジンルーム

マツダ・ルーチェロータリークーペ

これもゲームで名前だけは知っています。

先ほどのコスモスポーツとは打って変わって、アクのある丸目4灯で好きです。

1969年 - 1972年

マツダ・ルーチェロータリークーペ

大好きな多眼メーターが、ウィンドウの反射によりキレイに撮影ができません・・・。

マツダ・ルーチェロータリークーペ コクピット

まだ、アメ車っぽい香りのするオシリ。

マツダ・ルーチェロータリークーペ コクピット テールデザイン

ランボルギーニ・カウンタック

少年ジャンプでマンガにもなりました。

ただ、非常に運転がし辛い体制になるとか(笑)

手前が、25thアニバーサリーらしい。

奥は、LP400?LP500?

分かりません・・・。

1971年 – 1990年

ランボルギーニ・カウンタック

スーパーカー。

本場の発音だと、クンタッシュみたいな感じになるらしい。

ランボルギーニ・カウンタック2

ランボルギーニ・カウンタック コクピット

メカメカしい。

ランボルギーニ・カウンタック テールデザイン

片山右京のベンチュリーラルースランボルギーニを思い出します。カミカゼ・ウキョー。

ランボルギーニエンブレムマーク

アルファロメオ・SZ

キレイなデザイン、ジュリエッタでおなじみアルファロメオ。

知り合いの東京の社長様が8C/4Cに乗っていましたが、

このようなクルマがあったとは知りませんでした。

1989年 - 1991年

アルファロメオSZ

アルファロメオSZ コクピット

アルファロメオSZ テールデザイン

ドアハンドルの作りが特徴的。

アルファロメオSZ ドアハンドル

フォルクスワーゲン・初代ゴルフ

ごきげんワーゲンのゴルフ。

これまた一緒に行った友人の父親が購入していたとのこと。

私が友人宅で見たのは、その後に買い換えたゴルフⅢでした。( ※ その後は、2ドアのスマート )

1974年 - 1992年 って、かなり長い間モデルチェンジしなかったみたい。

フォルクスワーゲン・初代ゴルフ

旧車に良くある三角窓

フォルクスワーゲン・初代ゴルフ メーターパネル

当時、カラフルなチェック柄のシートなんて他のクルマには無かったでしょう。

フォルクスワーゲン・初代ゴルフ メーターパネル コクピット

初代ゴルフは、今のポロよりもコンパクトに見える。

フォルクスワーゲン・初代ゴルフ テールデザイン

トライアンフ・スピットファイア

すみません。

トライアンフってメーカー知りませんでした。

イギリスなんですね。

1962年 - 1980年

トライアンフ・スピットファイア

トライアンフ・スピットファイア エンジンルーム

今日、会場内で展示されている車両の中で、

トライアンフ・スピットファイア コクピット

気に入ったメーター、メーターパネルデザイン。

トライアンフ・スピットファイア メーターパネル

トライアンフ・スピットファイア 幌

トライアンフ・スピットファイア テールデザイン

初代セリカ・2000GT

通称:ダルマ

マンガでその存在を見たことがありました。

昔に発売されていたカップ焼きそば、 「 オレの塩 2000GT 」 は、ココから命名したのかしら。

1970年 ‐ 1977年

3速AT

セリカ2000GT

渋いテールデザイン。

セリカ2000GT テールデザイン

その他、エントリー車

車種忘れました・・・。すみません。

ロールスロイス

昔のハチロク。トヨタレビン。

トヨタレビン

しかも、オートマチック。珍しい。

しかし、キレイな車内ですね。良い感じ。

トヨタレビン ATシフト

ディスカバリー3を乗っている友人がいますので、妙にひかれるランドローバー。

ランドローバー・シリーズ3

トヨタの旧車・コロナの運転席。

メーターパネルが、昔のオーディオみたい( ラジオチューナー部分 )。

キライじゃありません。渋い。味がある。

トヨタコロナのメーターパネル

マンガ・逮捕しちゃうぞでおなじみ、

最終的にツインエンジンになっていたホンダ・トゥデイにいつも車載されていたのが、このホンダ・モトコンポ。

逮捕しちゃうぞ、ホンダモトコンポ

オールドカー・コレクションin札幌、会場雰囲気

最後に、会場の雰囲気を写真に収めましたのでどうぞ。

入場、チケットの列

入場チケットの列

ローソンチケットでの前売券は1,200円でしたが、フードコーナー等で使える500円商品券がセットで発行されます。

フードコーナー

その500円券で、超ロングなフライドポテトをいただきました。

このやり方は、来年の旧車天国in北海道 2018でも是非継続していただきたい。

フードコーナー2

超早いミニ四駆がジャンプしてました。

私はサンダーショットと、アバンテJrを持ってたなぁ(笑)

ミニ四駆

大きいガチャピンもいました。

ガチャピン

会場全体。

会場

会場2

子供がたくさん。縁日コーナー。射的も。

縁日・射的コーナー

プラモデルの即売所。この日のために仕入れたのかしら。

プラモデルの即売所

ロータリー50周年記念展示車。

マツダロータリー50周年

入口付近に停まっていた、ホンダ初代NSX

ホンダ・初代NSX

試乗当選者を探すスタッフのお姉さんが可愛かった。

その後では、ハマーがオラオラと走る。

スタッフの姉ちゃんとハマーの試乗

オールドカー・コレクションin札幌_2017 に行ってきたのまとめ

来年開催予定の、旧車天国in北海道 2018 のためのプレイベントとして開催された今回のショー。

台数がちょっと少ないですね。

よって、来年の本番がちょっと心配。

今回が比ではないくらい、本州からクルマを輸送して引っ張ってくるのは当たり前ですが、道内の地方にはもっといろいろなクルマを持っている人がいるはず。

そんな人達のために、高速代の補助を検討したり、出展者にとってもっともっとプラスになる得点を付けてエントリー台数を稼いで欲しいと思います。

本家の700台まで届かずとも、半分の300台程度は必要だと思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
ハンドルロックでリレーアタックの防止。
¥3,580


商品の説明

色は、黄色のみ。
軽自動車でもスマートキーが当たり前の時代に、新しい盗難方法「 リレーアタック 」被害が増えました。
リレーアタックとは、専用機器でスマートキー電波をキャッチして解析。同じ電波を作ってロック状態のクルマに照射 → ロック解除&エンジン始動 → 盗難されるという被害です。
しかしこのハンドルロックがあればドアを開けられエンジンを始動されたとしてもハンドル操作ができないため逃走される危険は無くなります。
カギ2本付き






おすすめのカーナビやカー用品

-トライアンフ, モーターショー, ランボルギーニ, 試乗レビュー

Copyright© 試乗速報 , 2019 All Rights Reserved.