試乗レビューコーナー

試乗で行こう。静かなコンパクトカーはどれ?

おすすめカー用品コーナー

自分で撮影した写真で免許更新する方法。







 
試乗で行こう。スイフトスポーツ

 

ユーザー車検のやり方。

オリンピックラグビーナンバー変更方法

クルマの豆知識。

部品交換・点検整備。

ACC付き軽自動車、ダイハツ・ソニカ

モーターショーや展示会・試乗会

本文説明スタート

メルセデス・ベンツ 試乗レビュー

ベンツの重厚さが欲しい。買いやすい中古2代目Cクラスw203、の感想。

更新日:

おすすめのカーナビやカー用品

おすすめのカーナビやカー用品

メルセデスベンツCクラス - W203後期

Cクラス - W203後期

アフリカンです。どうも。

突然ですが、w203ベンツ・Cクラスに魅かれております。

この頃、惹かれているクルマは、

  • フォルクスワーゲン/6~7代目ゴルフ
  • トヨタ/ゼロクラウン
  • BMW/225exアクティブツアラー

そして、メルセデスベンツのCクラス

買いやすい中古ベンツ2代目Cクラスw203の目次

なぜベンツのW203なの?

メルセデスベンツCクラス - W203後期

年を重ねて40歳手前になってきますと、あれだけスポーツカーがカッコよかったのですが、そのデザインも、走行性能も興味が薄れてきました。

その反面、興味のベクトルが、

運転が。遠出が高い静粛性でドライブストレスを減らしたい。ついでに落ち着いてゆっくり走りたいという願望もできてました。

ここまで読んだ方ならピーンとくると思いますが、

ゆっくり走っていると( 制限速度以下はありません )煽られるんですよ。

まったくもう。こっちはゆっくり走っているんだし2車線あるのだからピッタリ張り付き煽らないで、サクっと抜き去ってくれればいいのに。煽り運転。

昼間はそれでも良いのですが、夜はヘッドライトがまぶしくてまぶしくて。

まぁ、そのような輩が後ろに張り付いた場合は、バックライトを上に傾けてサイドミラーを畳んで対処してそのまんまゆっくり走ってますけど。

煽ってくる輩の思考回路というのは単純明快です。

自分よりも強い危ないヤツかもしれないと判断した相手には何もせず、自分よりも弱いヤツであることが明確であると判断した場合は張り付く、と。

まったく、

こんなことに 「 かもしれない運転 」 しないで欲しい。

そんな余裕の無いドライバーに対しての対策としても有効、というわけでW203かゼロクラというワケでございます。

静粛性という意味ではゼロクラウンにコンフォートタイヤを履かせればそれで完璧だと思いますが・・・、

トヨタ・ゼロクラウン ( アスリート )

トヨタ・ゼロクラウン ( アスリート )

ドイツ車の剛性の高さに惹かれているんですよね。

メルセデスベンツCクラスw203

あと個人的に昔のベンツのセダンの三角テール・デザインが好きなんです。さらにトランクに埋め込まれた細いストップランプも絶妙。

ベンツCクラスの三角テールライト

ベンツCクラスの三角テールライト

フロントマスクとヘッドライトの組み合わせもなにかこうエレガントな感じをかもしだしており素敵です。

一つ新しいw204はフロントデザインが詰まった感じがしてしまうのと、三角テールではありません。

メルセデスベンツCクラスw204

メルセデスベンツCクラスw204

現行型のw205は躍動感溢れるデザインは賞賛に値しますが、あまりに若々しく落ち着きが無い。さらに三角テールではありません。

メルセデスベンツCクラスw205

メルセデスベンツCクラスw205

w203はさらに中古が安くなっているのも魅力的。50~100万円程度で5万キロ以下が購入できるくらいです。

うーん欲しい。

W203後期型に乗って9年目に入って然したるトラブルも無いユーザーもいるみたい。

ガッシリドッシリの伝統的なベンツそのものの乗り味の車らしい。

W203を買うなら後期型!

ただ、w203はトラブルが多いらしい。

そしてそれは前期型に集中する。

トラブルの嵐で調べれば調べるほど出てくる故障案件。

購入に値するW203は2004年夏以降の後期型モデル(出来れば2005年夏以降)に限られます。

C180K(1.8リットルのコンプレッサーエンジン搭載車)でも、前期型と後期型では静粛性にも差があるらしい。

あとは普通に部品が高い。

工賃が高い。

診断機がディーラじゃないとコードが通らないので正規ディーラーでなければ点検すらできない場合がある等々。

5万キロから15万キロあたりにかけて長寿命型消耗部品
8万キロならブッシュ類の総交換にショックアブソーバー(ダンパー3)の交換も。
ステアリングダンパー
ブレーキパッド&ディスク
エンジンマウント
ミッションマウント
燃料ポンプ
酸素センサー
エアマスセンサー
カムマグネットセンサー
ブローバイホース
クランク角センサー
ESPのアングルセンサー
点火プラグ

で、車検が50~60万・・・。オーバーメンテをしたがるらしい。注文付けて行えば20万円台まで行けるらしい。

部品供給期間もモデル終了から30年は良いのだけれども・・。

まぁ、買うとしたら保証がちゃんと付いているところであれば安心でしょうか。

それか、20万キロトラブルフリーの国産トヨタ・ゼロクラウン。

トヨタ・ゼロクラウン ( アスリート )

トヨタ・ゼロクラウン ( アスリート )

安全パイなのはそりゃもう国産でしょうね。

国産の壊れなさ過ぎは異常と言われるくらいですから。でもw204からトラブルフリーらしい。Cクラスも。

うーん、悩みます。

一生の内、一度は乗りたいメルセデス。

合わせて読みたい続き

免許の更新は、ぜひ自分で持ち込んだ写真で

 

ベンツに関連する記事

静かなコンパクトカーはどれ? ← 記事です。

静かなコンパクトカーはどれ?

アファロメオ・4Cとジュリエッタ ← 記事です。

アルファロメオ4Cとジュリエッタを札幌で

2017年 ベンツEクラス&GLEを試乗

札幌でメルセデスベンツEクラスの試乗会

2017年 2代目ティグアンR-Lineを試乗

2017年札幌で新型ティグアンを試乗R-Line

2017年 2代目CX-5ディーゼルを試乗

2017年 6代目ワゴンRスティングレーを試乗

札幌で新型ワゴンRスティングレー4WDターボを試乗

2017年 4代目スイフトハイブリッドRSを試乗

札幌で試乗。4代目スイフトハイブリッドRS-4WD

2007年 ソニカを買いました。レーダークルーズ付き。

008_ダイハツソニカの写真






おすすめのカーナビやカー用品

-メルセデス・ベンツ, 試乗レビュー
-,

Copyright© 試乗速報 , 2019 All Rights Reserved.